乾燥肌をなんとかしたいあなたへ|保湿化粧品を使ってみよう

美容効果と使いかた

肌ケア用品

シミとニキビに効果的

シミやニキビ跡に効果がある誘導体成分がビタミンc誘導体です。ビタミンc誘導体には、出来てしまったメラニン色素を還元し、元の肌色に戻す効果があります。老人性色素班や炎症性色素沈着に有効で、高い美白効果があります。浸透力が強く、ぐんぐん浸透して内側からトラブルのない肌を作ります。ビタミンc誘導体は美白化粧水やビタミンC化粧水などに有効成分として含まれています。また、ニキビを抑える効果がある化粧水にも配合されていることがあります。ビタミンc誘導体には皮脂の分泌を抑制する効果があるためです。ビタミンc誘導体化粧水でスキンケアをすれば、ニキビが出来やすいオイリー肌をさらさらの肌質に改善することができます。

安心して使うために

市販されているビタミンc誘導体でスキンケアをする場合は、肌に合った濃度の化粧水を使うことが基本です。化粧水によってビタミンc誘導体の濃度が違います。濃度が高ければそれでいいというわけではなく、肌質に合わせてちょうどいい濃度の化粧水を選ぶ必要があります。基本的にはドライ肌タイプの人には低濃度の、オイリー肌タイプの人には高濃度のビタミンc誘導体配合化粧水がおすすめです。ビタミンc誘導体には強い殺菌作用があり、ニキビの予防に効果があります。しかし、化膿しているニキビにつけると刺激になり、症状がひどくなる可能性があります。それでも使用したいなら、化膿しているニキビの周りは避けて塗ることをお勧めします。